« OFIS v1.0:SHADE用OBJファイル・インポーター(DAZ Studio/メタセコ自動対応) | トップページ | OFISの使い方 - 2: メタセコ ・エキスポート ⇒ SHADE インポート »

2010/02/25

OFISの使い方 - 1:DAZ Studio エキスポート ⇒ SHADE インポート

DAZ Studio -----------------------

Daz1 <File> ⇒ <Export>

Daz2_2 ファイルの種類:Wavefront Object (*.obj)

Daz3左のように設定し <Accpt>クリック

材質マップ画像の扱い

No Maps: OBJファイルと同じ場所に作る材質(.mtl)ファイルに、画像ファイルへのパスを書き込む。
 (同じPCで作業する場合はこれがシンプル)

Collect Maps: 材質マップ(Maps)フォルダを OBJファイルと同じ場所に作り、その中に使用しているマップ画像をコピーする。
 (*.obj + *.mtl + Mapsフォルダ により、独立データとして転送や持ち歩きが可能)

ただし DAZ の OBJエクスポータ を書いた人は、画像がすべて JPEG 形式だと思い込んでいるらしく、.jpg 以外の画像はコピーしてくれない(汗)。
そのため、もしも足りない画像があれば、手動でコピーする必要がある。
また No Maps の場合も、画像名拡張子が全部 .jpg になってしまうが、OFIS が推測処理を行うためあまり問題はない。

SHADE ---------------------------

Shade1<スクリプト> ⇒ <OFIS>

Shade2OFISの<参照>ボタンをクリック

Shade3エクスポートしたOBJファイルをダブルクリック

Shade4"DAZ"自動判定されるので、<インポート開始>クリック

Shade5しばらく待つとインポートが終わる

角度を適当に変えてレンダリングAfrelephant

DAZ Studio って?

 DAZ Studio はフリーソフト(英語) | 有償版もある | ソフト系統は Poser の弟分? | 自分で 3D素材は作れない | 組合せや変形で独自のシーン作り | 動画作りも感覚的で容易 | 気分は映画監督 | DAZ Productions 社が経営 | 3D素材は買うのが基本 | フリーでも結構手に入る | Poser用の素材も大体使える

DAZ Studio 関連リンク

本家 - DAZ 3D サイト(英語) http://www.daz3d.com/
     そのギャラリー http://www.daz3d.com/i/galleries/0?page=hof&_m=d

Poserおぼえがき - DAZ Studio編 - http://zenryokuhp.com/poser-oboegaki/archives/60/401daz_studio/index.html
(シンプルでハイレベル)

操・活・解 - http://kotozone.blog55.fc2.com/
(各機能の詳しい説明と使用例)

|

« OFIS v1.0:SHADE用OBJファイル・インポーター(DAZ Studio/メタセコ自動対応) | トップページ | OFISの使い方 - 2: メタセコ ・エキスポート ⇒ SHADE インポート »

コメント

Good post and this enter helped me alot in my college assignement. Thanks you for your information.

投稿: WP Themes | 2010/03/19 03:08

You are wellcome. Enjoy sample images by OFIS after you finish the college assignment.

投稿: Osomaki | 2010/03/21 06:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554431/47633478

この記事へのトラックバック一覧です: OFISの使い方 - 1:DAZ Studio エキスポート ⇒ SHADE インポート:

« OFIS v1.0:SHADE用OBJファイル・インポーター(DAZ Studio/メタセコ自動対応) | トップページ | OFISの使い方 - 2: メタセコ ・エキスポート ⇒ SHADE インポート »